GIFTS

最良の引き出物を選ぶなら【年代を考慮しよう】

人によって贈り分ける

感謝の気持ちを込めて

風呂敷

結婚式や披露宴が決まったら、実に多くのことを決めていかなければなりません。その中には、使用する曲や、お花など二人だけで決めてもよいことと、両家の両親にお伺いをたてたほうがよい内容があります。引き出物もその一つではないでしょうか。ゲストに親族や両親の知人友人を招く場合はなおさらです。引き出物とは結婚式や披露宴に来ていただいた招待客へお礼の品として、配られる品々のことをいいます。地域によって特徴はあるものの、大抵は、招待客がもらって嬉しいもの、役立てていただけるものを想定して両家で選びます。とはいうものの、年齢も様々、趣味趣向も様々な招待客全員に満足していただけるものという引き出物を選ぶのは至難の業ではないでしょうか。そのような悩みに答えてくれるものが、カタログギフトです。昨今の披露宴で引き出物として選ばれている、代表的なものでしょう。誰しも、一度はゲストとして招かれた時にもらったことはあるのではないでしょうか。金額に応じたカタログギフトで、好きな品物を選んでいただけるので、招待客にも人気です。また、持ち帰りもかさばらない点でも選ばれています。一方で、品物の贈り分けといった方法もあります。立場や年齢が違う招待客に一律で同じ引き出物というより、友人知人と親族や主賓など、立場に応じて品物を分けると、選ぶ方も選びやすく、また、受け取る側からしてもより満足感が得られるでしょう。時間は掛かりますが、その人に最適な贈り物を、心を込めて選びましょう。

贈って喜ばれる物を

指

結婚式や披露宴に時間を割いてわざわざ来てくれた招待客へ、新郎新婦から感謝の気持ちを込めて贈るものが引き出物です。引き出物の相場は、披露宴のお食事代の3分の1を目安として考えるのですが、現実的にはその地域の相場や考え方に合わせるほうが無難です。特に招待客に年配の人がいる場合は、その傾向は強くなり、古来よりの風習を大切にした引き出物を贈るほうが喜ばれます。引き出物で人気のあるかさばらずに重くなく、自由に好きな商品を選べるカタログギフトは若い人には人気ですが、年配の人には不評になることもあるので注意が必要です。また、低価格のカタログギフトの引き出物は、選べる商品が似たようなものが多くなりやすいので、あまり喜ばれないケースもあります。カタログギフトを引き出物として活用する際には、招待客の性別や年代や関係性などを考慮しながら、その招待客向けの商品が選べるものを選ぶといいでしょう。何回も結婚式や披露宴に出席している人でも、楽しめるよう一工夫したカタログギフトを引き出物として贈りましょう。そして、カタログギフトは一目見ても中身の差はわからないので、関係性や祝儀の額などで引き出物を贈り分けする際に便利です。その他に喜ばれる引き出物は、自分では買わないような高級タオルやお菓子などの高級消耗品です。理由は、家に持ち帰っても邪魔にならないやお持ち帰りしやすいことから人気です。または、普段使いする食器類やカトラリーなどで、自分では高くて買わないような高級品も喜ばれることが多いです。

忙しい中でのポイント

教会

引き出物選びというのは重要ですがとても面倒だと思われがちです。何を選べばいいのかわからない、何から始めたらいいのかわからないというカップルがほとんどです。基本的に引き出物というのはゲストに喜ばれるものをカップルなりに選ぶことが重要です。ただ、やみくもに選んでも仕方がないので引き出物を選ぶ正しい手順を知っておくと良いです。そもそも、引き出物のセットというのは引き菓子、メインのもの、縁起物のアイテムの三点が基本です。ゲストの人数分用意する必要があるので、招待状を発送した時点で選び始める必要があります。ゲストを決めたら総額を決定し、購入場所と贈り方を決めます。大体が式場で渡すか式後に発送という場合が多いです。また、セットを決める時には必ずコンセプトを考えるようにしてください。例えばおしゃれにしたい、実用的なものにしたいなどです。この部分は非常に重要なのできちんと相談して決める方が良いです。そして、きちんとコンセプトが決まったら、あとは選ぶだけになりますが、その部分はウェディングプランナーに相談したり、買い出しに行ったりするなどして選びます。最近では専門のネットショップも存在しているので、空いている時間を利用して見てみると思いの外イメージに沿ったものを選ぶことができる場合もあります。このようにきちんと手順とイメージをつけることによって選ぶのが数段楽になるので、知っておくといざという時に便利です。

愛情を届けてあげたい

風呂敷

両親に贈る記念品は様々なスタイルが誕生していることによって、選ぶ側も受け取る側も楽しめるような記念品が増えてきました。素敵な記念品を結婚式で用意して贈呈することで、心からの感謝を伝えることができます。または両親にとって一生の記念になるので、真剣に選ぶと良いです。

もっと読む

人によって贈り分ける

風呂敷

引き出物には、選ぶ方法が色々あります。両家でどのような目的で何をポイントにして選ぶかをしっかり話し合っておくと、選ぶ時もスムーズに決まるでしょう。また、招待客にも喜んでいただけるものを選ぶことが大切だといえます。

もっと読む

素敵な記念品を贈ろう

式場

最近では、結婚式で両親に記念品を贈るケースが増えています。記念品の種類も花束や実用的な雑貨、二人の誕生に関係したもの、形には残らないものなどさまざまです。両親の好みや行きたいところに合わせた記念品で感謝の気持ちを伝えましょう。

もっと読む